ここでつぶやいてます

無料ブログはココログ

August 15, 2012

あ~夏休みPart2

てなわけで続き。
コミケ3日目が終わった後、ロフトプラスワンにて行われた「池Pプレゼンツ第2回納"涼"祭」に行って参りました。

Continue reading "あ~夏休みPart2" »

August 17, 2011

涼さんの すごい 納涼祭!

ど~も~TIGER&BUNNYのゲームをやらないのにアイマスにはまりつつある方です。

てなわけですごにちは。
先週からの夏休み、俺はといいますと13,14日はコミケに行き、14日の夜は
新宿ロフトプラスワンにて「池Pプレゼンツvol.12納"涼,,祭」に行って来ました。

「納"涼,,祭」とは「カレイドスター」や「WORKING!!」に出演している声優広橋涼さんが
プロデュースした「広橋涼による広橋涼のための広橋涼のイベント」。

わけわらないでしょ?

要は涼さんがコーナー企画を立てて進行していく、てな内容。
イベントが始まる前ではMCを務める池Pやスタッフからはエンカレッジのブログや
ツイッターを通して不安が出まくり。

何しろ「ドレスコード」でメガネ(伊達、グラサン可)必須。
忘れた人はサインペンで書くはめに(一人だけいました)。

んで当日はと言いますと・・・
「ひで~、でもおもしろかった!!」なイベントでした。
そしてやはり涼さんは「青二の不思議ちゃん」ということを再確認(笑)

始まるまでは「ど~なるんだ、コレ?」と正直思いましたが、
終わってみれば、楽しかったです。

んで、ゲストは事前に公表されてた追崎カントクに「ピッコロ芸人」こと
渡辺一丁さんにいつもの前田登さん。

さらに後半からはサプライズゲストとしてさぁやこと大原さやか様!!
去年の「不死鳥聖誕祭」では欠席(持病の腰痛が悪化したためらしい)
だったので、これは超嬉しいサプライズ!!(来て欲しいとは思っていましたが)

そして、もう一人は、シークレットゲストとして「ジャッキー」と涼さんに命名された
ヘタレなアイドル○○も来てました(笑)

またイベント終盤では佐藤順一カントクが横須賀の「たまゆら」イベントから電話で
出演してました。

さてさてさて、当日のイベント。
前売りが即効売り切れてしまい当日券を買って入ったので、席は会場の入口に
程近い、ステージから2,3メートル離れた真横の席(いわゆる見切れ席?)でした。
が、出演者が入口から入場してたので、浴衣姿の涼さんやさぁやが横切るという、
ある意味おいしい場所でした(ちなみに、ステージ上のトークはモニターで見れました)。

涼さんの不思議っぷりだけでなく、渡辺さんのピッコロ芸が初めて見れたし、
さぁやは相変わらずケーキカットで笑いをとったりと、いろいろ楽しんだイベントでした。

それでは、すごすご~

<おまけ>
当日の涼さん特別メニューは恐ろしくて注文できませんでした。

November 15, 2009

前回の続き!!

 ということですごにちは。

 購入したブルーレイ・ディスクとは「大正野球娘。」の第1巻。
 話の内容などは公式HPを見ていただくとして・・・

 このアニメはオレの好きな声優であります中原麻衣さんと広橋涼
さんがレギュラーで出演されてる作品。
 さらに好きなアニメのひとつでもある「光と水のダフネ」の監督を務
めていた「髭のおじちゃん」こと池端隆史さんが監督、という正に
「俺得」的な作品でもあります。

 今回は第1話と第2話収録。2話かけてレギュラーが揃うわけですが、
(実際にはこのあともう一人加わるのですが・・・)正味二十数分という
短い時間の中でテンポ良く描かれていて楽しい。
 また中原さん演じる小笠原晶子さんが「お嬢」キャラなんだけど、
まぁ見ててかわいいったらありゃしない!!
・・・話が進むうちに「キレキャラ」になるけどね。

 一方、特典DVDに収録のショートアニメ「大正野球娘。今夜の私は
浪漫ちっくストライク」はいい意味で「どいひ~」な内容。
 一部で「公式が病気」というフレーズが似合い過ぎ。
(個人的にはどうしてブルーレイにしなかったのが疑問ですが・・・)

 すでにテレビ放送は終わっていますが、登場人物の描き方が
くどくなくてすんなりと受け入れられる内容になってますので、
見逃した方は是非とも見て欲しい作品です。

 そういえば・・・
 このブルーレイ買いに行ったのが池袋なんですが、池袋といえば
 5月に閉店した池袋三越の跡にヤマダ電機が「日本総本店」なんちゅう
仰々しい名前で開店してました。
 しかし、元々ヤマダ電機はほとんど行かない自分はスルーしました!!
 だってオレ、ビックカメラのポイントカード持ってるし・・・

 ということで、すごすご~

 おまけ
 「光と水のダフネ」はおもしろいですよ。ビジュアル面さえクリアすれば・・・

 

August 19, 2009

またも すごい! カレイドイベント 

 「好きな『さやか』は?」と訊かれたら、すかさず「大原さやか」と答えます<挨拶

 ということで、すごにちは~
 先週の金曜日に新宿ロフトプラスワンにて行われた「不死鳥聖誕 前夜祭
~今年も すごい 勝手にお祝い~」に行って参りました。

 不滅の名作「カレイドスター」の登場人物の一人「レイラ・ハミルトン」が設定では
8月15日生まれということから始まったこの企画も今年で2回目。
 
 今回も池Pこと池田東陽さんの司会。
 他に出演したのが・・・
 監督の佐藤順一さん。
 キャラデザの追崎史敏さん。
 OVA「Legend of Phoneix」EDテーマの作曲を担当した崎元仁さん。
 主人公苗木野そら役の「総大将」こと広橋涼さん
 レイラさん役の「さぁや」こと大原さやかさん。

 ちなみにさぁやはアフレコ(多分ヴァルキュリア?)の関係で午後9時半過ぎにやっと
登場。
 また開始から1時間まででしたが、昨年同様やまけんが池Pの相方を務め、以後
はりけ~んずの前田登さんが登場し、さぁや登場後「へたれ」または「伝説の男」が
登場しました。
(そいや、昨年は「レイラさんの親友」と「千葉県柏市の田中さん」と名乗る人がいました(笑))

 イベントは昨年同様事前に来場者から募ったアンケートを読みつつ「今だから
言えるカレイド裏話」が披露された第1部。
 3年前の全話上映会では時間の関係上できなかった「Legend of Phoneix」の上映
(生コメンタリー付)による第2部。
 休憩挟んでさぁやと「伝説の男」が登場して話が盛り上がった第3部といった具合。
(「伝説の男」が誰かは大人の事情で秘密。でもまぁ大体想像付きますね、「へたれ」)

 ハッピーバースデーの合唱の後、涼ちんがローソクの火を吹き消し。(8月5日が誕生日
の涼ちんのバースデーも兼ねてました)
、佐藤監督による乾杯でスタート!!
 
 アンケートは「1:レイラさんの勝手なイメージ」「2:こんなレイラさんは嫌だ!!」
「3:スタッフへの質問・要望」の3項目が挙げられ、これらを前半は読み上げてました。
 今回のMVPは「2」の「タクシーに乗って『二千円で行けるトコロまで行って』という
レイラさんは嫌だ」でした(笑)
 ちなみに私の回答は今回は読まれませんでしたorz 時間の都合で出来なかったと
おもいたひ・・・

 さてさてさて、当日も色んな話が出てきましたが、掻い摘むと・・・
・涼ちん浴衣で登場。相変わらずちっちゃくって可愛かった。
・その涼ちん、最近ようやく『エヴァ』を見て、「最終回は良かったです」と言うや否や
 場内から「えええーーーっ」とブーイング。
・さらに涼ちん。以前50話の「天使の羽」のシーンを見て「妖怪みたい」と思ったことを
 暴露。監督愕然。
・当然「Legend~」の上映中に件のシーンが回想で出てきた瞬間会場からクスリクス
 リと・・・。
・またまた涼ちん。さぁや登場後の乾杯の音頭をとるときに一言。「皆様お手を拝借~」
・実はカレイド馬鹿だった崎元さん。ファンクラブにも入ってた過去があり、「もしかした
 ら今日の客席にいたかも・・・」とポツリ。
・ダメ押しに涼ちん、最後の一言で「みんな、せいぜい長生きしてね」と天然ながらも
 上から目線。
・佐藤監督。実は「Legend~」劇中のハイウェイのシーンは空想。「本物見たことない
 もん」
・「Legend~」にてレイラさんが草むらで雨の中倒れるシーン見て池P達「エロいな~」
・途中参加の前田さん。会場限定グッズのマグカップを買わされる。「ルミネでのギャラ
 が吹っ飛んだわ」と吉本の薄給ぶりを暴露。マグカップは税込み1500円・・・
・「伝説の男」への依頼を当日まで忘れてた池P。
・その池P。登場時は「スパルタンX」をバックに登場(三沢光晴さん追悼の意味も
 込めて)。当然、入場者「三沢」コール。
 (ちなみに全話上映会では橋本真也追悼の意味で『爆勝宣言』で入場してました)
 
 以下、さぁやのターン。
・バースデーケーキのカットの際、包丁持った手を少し振る。
・カットしたら力の入れ方間違えてぐちゃぐちゃな切り口に。
・とりわける姿が手術中の医者っぽい。しかも「銃弾摘出」のそれ。
・ケーキはもちろん倒れたままお皿に。
・ローソクの火を吹き消す前に渡されたアンケートを読もうしたら、用紙をローソクに
 近づける。あわや大火災・・・
・それらの挙動に前田が一言「俺よりおもしろいやん」

 他にもあったと思いますが、酒入ってて記憶がうっすらですし、「ロフトでのイベント」
なので棺おけまで持って行きたい話しもありますので、ここらでカンベン<(_ _)>

 当日は午後7時に始まり10時半過ぎに終わりましたが、去年同様思い出話と
爆笑に包まれた楽しい時間でした。
 また当日は記念グッズとしてメインキャストによるサインとメッセージが印刷された
マグカップが発売。(サインは涼ちん、さぁやに加え、中原(メイ・ウォン)麻衣さん、
西村(ミア・ギエム)ちなみさん、渡辺(アンナ・ハート)明乃さん、水橋(ロゼッタ・
パッセル)かおりさん、そして下野(いたの?ケン)紘さん)。

 欲を言えば、やまけんにはも少し長くいて欲しかったことと、もっと長くやって
欲しかったかなと思いましたが、改めて「カレイドスター」は「すっげーおもしろい
アニメ(ばい、やまけん)だよなぁ」と感慨にふけった一夜でした。

 いやホント、カレイドスターは面白いですよ。まだ見てない人がいたら是非
見てください!!
 
 それでは、すごすご~


 


おまけ
 去年のMVP「ザクよりゲルググが好き」は・・・私です。


 

 

September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks